佐世保の魅力を味わおう!おすすめサイト比較

HOME > 佐世保の情報 > 佐世保特有の環境で語学を習得できる

佐世保特有の環境で語学を習得できる

 佐世保ならではの資源として、語学習得が提案でき、現在では社会人のビジネスツールとして代表される英会話も、佐世保でならば、様々な学びの場が提供され、幼児教育に結び付けることも期待できます。多くの外国人が住み、国際色豊かな市街地にスポットをあてるのもポイントで、恵まれた環境を活かすことで、グローバル人材を育てることにもなります。プロジェクトをスタートさせるにも、PRできる、呼びかけることは要で、佐世保出身の著名人をはじめ、官や民、学の有識者によるパネルディスカッションも開催されています。英語という特色を活かした街づくりを進める佐世保でならば、豊かなコミュニティになる考え方までもが展開できます。そのためにポイントとしたいのは、様々な環境で繰り返し英語を聞いて、話すことにあります。米海軍基地がある、佐世保ならではの風土が巧みに利用できるのはメリットですが、しかしながら、こうした環境は日本全域で見れば貴重な光景で、佐世保の大きな特徴、特色となるものです。

 最近、海外進出する企業に限定してグローバル化が叫ばれていますが、国内企業、強いては、佐世保の企業に目を向けてみれば、多くの外国人が働いています。語学を習得するには、環境が作り出す、あるいは導いてくれることが大事で、外国人と一緒に働くことが当たり前となるのが佐世保の特徴です。その際に重要視すべきは、自分の考えなどを自分の言葉で伝え、相手の言葉を理解するコミュニケーション能力です。世間一般的に、外国人からもっと話しを聞きたいけれど、あまり機会がないという声が聞かれています。その点、語学だけでなく相手の文化を受け入れることなど、英語や外国文化が周りに溢れる佐世保で暮らす、移住することを視野に入れれば、語学習得を有効にさせられます。また、就活にもスキルとして活用でき、学生にも魅力ある街にランクインしています。

 語学を身に付けるには、例えば、スクール通いならば教育費、時間の調整などの難も生じます。佐世保ならではの利点は、外国人が数多く暮らしている点で、英語が身に付く環境となるのも、シャワーのように全身で英語を浴びることができているからです。もっと学びたいと思えるにも、他の都市より学びやすい環境であるのかが何より大切です。情報が伝わらない、距離を感じることは頻繁に見聞きされる学習環境の難点で、様々なコンテンツを準備していても繋がりがなければ意味が薄くなります。コンテンツを分類し、ネットワーク化、情報を一元化して発信することを佐世保の街では展開しています。市内で英語教室をしている、英語に興味がある、自分に何かできるかもしれないなど、佐世保に着目してみれば、話せる街づくりから、話ができる人が育つ魅力が挙げられます。

次の記事へ

MENU